アロベビーの日焼け止めを紹介、口コミやミストなども

アロベビーの日焼け止めは赤ちゃんの紫外線を対策したいママさんにオススメな日焼け止めクリームですね。

赤ちゃんの肌は大人に比べて非常に弱く、紫外線の影響をとても強く受けるものです。
何も対策せず日光を浴びせ続けると赤ちゃんの肌トラブルの原因になったりするんですよね。

しかも日焼けのダメージというのは蓄積するものであり、大きくなった時にしみやそばかすになったりします。赤ちゃんには健康的に育って欲しい、と願うのであれば日焼け止め対策をしっかりとした方がいいでしょう。

そんな時におすすめなのがアロベビーの日焼け止めなんですね。
使い勝手がよく、お肌の負担にもならないため多くのママさんから好評なんですよ。

ということで、今回は【アロベビーの日焼け止め】について紹介します。

アロベビーの日焼け止めを紹介

アロベビーは赤ちゃんに安心して使える日焼け止めですね。なぜ安心して使えるのかと言うと、90%以上がオーガニック成分を主に使っているためです。

お肌に優しい成分がほとんどなので、肌の弱い赤ちゃんでも問題なく使えるのですよ。成分は次のとおりです。

アロベビーの日焼け止めの成分は?

水、酸化亜鉛、ラベンダー花水*、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジイソステアリン酸プロパンジオール、テトラデカン、プロパンジオール、ステアリン酸ポリグリセリル-10、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、オリーブ油*、カプリル酸グリセリル、グリセリン、シア脂*、シリカ、ホホバエステル、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、オリーブ葉エキス、ダマスクバラエキス*、ラベンダー油*、BG、ヒアルロン酸Na、キイチゴ果汁*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キイチゴエキス*(*印はオーガニック栽培原料)

この中で主な成分は3つあり、オリーブ葉エキス、カニナバラ果実エキス、キイチゴエキスです。

オリーブ葉エキスというのは紫外線を吸収する働きがあります。
ようは肌へ降り注ぐ紫外線ダメージを吸収して、日焼け止めをしてくれるのです。
この日焼け止めは天然成分なので、お肌の負担になりにくいという性質を持っています。
赤ちゃんの日焼け止めにぴったりなんですね。

カニナバラ果実エキスというのはオリーブ葉エキスと似たような効果なのですが、紫外線のダメージをカットして、お肌を守ってくれる働きがあります。

キイチゴエキスはお肌に不足しがちな栄養を補完してくれる働きがあります。これによってお肌の細胞は元気になるのです。

お肌がダメージを仮に受けたとしても、肌はキイチゴエキスの働きによって元気なので大丈夫です。肌ダメージの修復機能を高めてくれて、結果的に赤ちゃんの肌を健康的に保ってくれるのですよ。

アロベビーの日焼け止めのspfは?

さてアロベビーの日焼け止めのSPFが気になる方もいらっしゃるでしょう。
いわゆる日焼け止めの強さというものですね。

SPFは15となります。

SPF15といえば、一般的な日焼け止めの数値と言えるでしょう。
もしかしたら「思ったよりSPFが高くない。効果が低いのでは?」と感じるかもしれませんね。

実を言うとSPFは高ければ高いほど、肌の負担が高くなるものです。ということは赤ちゃんにSPFの高い日焼け止めを使うと、日焼け止め自体が肌の負担となり、肌荒れを引き起こしたりします。

よってSPFが高ければいいというわけではありません。ですが低すぎてもいけません。
ちょうどいい数値……それが大体SPF15なのですね。

強さが心配であれば、アロベビーの日焼け止めを塗って、後は日傘など他の日焼け対策を重ねればほぼ大丈夫でしょう。

アロベビーの日焼け止めっていつから使える?

アロベビーの日焼け止めはいつから使って大丈夫なのでしょうか。
公式の商品の記載には新生児から使えると書いてあります。

従って生後0日の赤ちゃんから使うことができるのですよ。

実際のところ、アロベビーの日焼け止めは肌の負担となるような人工的な成分を使っていないので、新生児のような赤ちゃんでも大丈夫なのです。

ということで、安心してアロベビーの日焼け止めを赤ちゃんに使ってあげてくださいね。

アロベビーの日焼け止めは大人も使える?顔には?

このアロベビーの日焼け止めですが、『赤ちゃん専用』とうたわれているので、赤ちゃんしか使えないのではと思うかもしれませんね。

赤ちゃんしか使えないわけではなく、大人も使って大丈夫です。
ママさんやパパさんもSPF15の日焼け止めとしてどんどん使っていくといいですよ。
成分的に安心できる成分で作られているので、大人は当然使えます。

赤ちゃんにも顔などを全身に塗ってあげて大丈夫なのです。
「顔にも使えるの?」と心配な方はご安心くださいね。

アロベビーの日焼け止めの口コミを紹介

実際にアロベビーの日焼け止めを使ってみた方の口コミをいくつかご紹介します。どれも参考になると思います。

若干白残りするが肌荒れしない

こちらの方は肌がとても弱いお子さんのためにアロベビーの日焼け止めを使ってみたようですね。

赤ちゃんのお肌が弱いためお風呂に入れることができず、お湯を染み込ませたガーゼで体を拭くことしかできないようです。そうすると市販の日焼け止めは使えない(お風呂に入れないといけない)ため、日焼け止めに困っていたようなのです。

しかしアロベビーであればお湯とガーゼで簡単に落とせるので、とても重宝しているみたいです。

実際に使ってみるとオーガニックのため、若干白く残る感じがありますが、肌が激弱な赤ちゃんであっても肌荒れすることなく、日焼け対策ができているようですよ。

海に入っても、肌がピリピリチクチク痛くなかった

こちらの方は親子でアロベビーの日焼け止めを使っていらっしゃる方です。ママさんも肌が弱いため海に入ると、ピリピリとした刺激がしてしまうようです。

ところがアロベビーの日焼け止めを使ってみたところ、そういったことがなくなったそうです。このことから、『肌の刺激のなさ』+『肌を守る力』を体感したようですね。

やはりお肌を元気にしてくれるキイチゴエキスなどの有効成分が働いたと言えるでしょうね。

市販のものは合わないけどこれなら合う

こちらの方は、これまで市販の日やけ止めクリームを使っていたようです。ですが赤ちゃんの皮膚が弱いため、「カサカサして赤くなってしまう……」という悩みがありました。

そんな時にアロベビーの日焼け止めを使ってみたところ、赤ちゃんのかゆがる様子がなくなり、快適に過ごせてるようなのです。

お肌に優しいクリームということで赤ちゃんも快適なのでしょうね。

アロベビーの日焼け止めミストもあり

アロベビーの日焼け止めにはミストタイプもあります。スプレータイプの容器に入っており、赤ちゃんにワンプッシュしてあげるだけで、日焼け対策になるのです。

こちらのミストタイプは日焼け止めの効果はもちろんあるのですが、アウトドアの宿命である『虫』の対策にもなるのです。

アロベビーの日焼け止めミストはひとつで二役の効果を持っているので、こちらの商品を日焼け止めとして使うのもありでしょう。

アロベビーのUV&アウトドアミストを紹介、顔にもOKなミストの価格は?
アロベビーのUVアウトドアミストは優れた商品ですね。今回はアロベビーのUV&アウトドアミストについて、顔にもOKなミストの価格など紹介します。