ドクターマジコの矯正ベルトを紹介、背中や骨盤をサポート

ドクターマジコ(dr.magico)の矯正ベルトは姿勢や骨盤の歪みが気になる方にオススメのベルトですね。

姿勢が悪いとそれだけで筋肉や骨盤の歪み体の血流が悪くなります。
その結果、身体全身がだるくなったり疲れやすくなったりするのです。
現代はスマートフォンやタブレット端末などが身近にあり、正しい姿勢でそれらを閲覧するということが難しくなってきています。

『姿勢をしっかり正したまま画面を見る』という事を日頃意識していらっしゃる方は、ほとんどいらっしゃらないかもしれませんね。

そんな時にこそ、ドクターマジコの矯正ベルトのような商品ははおすすめなのです。実際に使ってみた方も概ね好評であり、テレビ番組のおすすめ商品として紹介されるほどなんですよ。気になる方はぜひ使ってみて下さい。

今回は【dr.magicoのキョウセイ(矯正)ベルト】について紹介します。

ドクターマジコの矯正ベルトを紹介、背中や骨盤をサポート

ドクターマジコの矯正ベルトは何種類かあるのですが、主に2種類のベルトがあります。
腰回りの骨盤を矯正するベルトと、背中を矯正するベルトです

まずは背中部分を矯正するベルトを紹介してみます。

ドクターマジコの背中矯正ベルトって?

ドクターマジコの背中矯正ベルトは他社のベルトと比べて、大きな違いが一つあります。

それは背中の『クロス構造』と呼ばれる部分です。
クロス構造の名が示すとおり、交差しているのが部分が最大の特徴なのですよ。

肩から背中にかけての部分がクロスしているのですが、ここが姿勢の補正効果を高めるようになっているのです。交差しているため背中が押されるような感覚を得られます。
それによって、胸の部分がぐっと開くような姿勢になれるのです。

背筋が伸びて胸が開くため、結果的に、猫背が改善されるような姿勢になっているんですね。

こちらの姿勢の矯正ベルトは雑誌やテレビなどで紹介されることもあり、かなりの人気を誇っています。なんといっても性能と装着感が良いですからね。

姿勢がしっかり矯正されるというのはもちろん、通気性も良く、普段の服装の下に装着していても蒸れにくいというのが人気です。

お値段もお手頃なので、気になる方は一度試してみるのもおすすめですよ。

magicoキョウセイベルト

Dr.magicoキョウセイベルト(PLUS)

こちらはPLUSです。従来品と大差ありませんが、仕様が若干変更されています。わきが痛くなりにくい構造になっていたり、伸縮性が向上しています。

ドクターマジコの骨盤矯正ベルトって?

さて、矯正ベルトの二つ目は『骨盤ベルト』というものです。
先ほどは肩や背中部分の姿勢を矯正するものでしたが、こちらは骨盤を固定をしてくれるようなベルトなのです。

この骨盤ベルトはおすすめなのは腰痛持ちの方ですね。
腰の痛みに悩む方であれば、少し腰を動かすだけで、激痛が走るものです。

ぎっくり腰やヘルニアなどを経験された方ならわかると思います。あの腰の痛みは大変辛いですよね。そういった時に、このドクターマジコの骨盤矯正ベルトは腰の骨をしっかり保護してくれるのです。

実際に使ってみた方のレビューもたくさんあります。
「椅子の座り立ち上がりがスムーズにいくようになった!」というような声があったり、「重いものを持つ際に、この骨盤ベルトを着けて腰痛予防をしている」というような声もあります。

総じて「腰の痛みが無くなった」というレビューが多くを占めているのですよ。

さて、そんな骨盤ベルトですが、種類が何種類かあります。売れ筋なのは『ゴムベルト』と『骨盤ベルトプロ』の2種類です。

骨盤ベルトプロの方はメッシュ素材で通気性が良くなっています。
装着部分はマジックテープなので、固定力もそれなりにあるのです。

対してゴムベルトはゴムで矯正するタイプなので、補正力が強力に働いてくれるのです。
ただしゴムなので通気性は悪く、夏場などの汗をかくような時期には蒸れるというデメリットがあります。

固定力はそこそこで通気性の良い骨盤ベルトプロにするか。
はてまた、通気性は良くないが固定力が最もしっかりなゴムベルトにするか。

どちらにするかはお好みのほうを選ぶといいでしょう。

ちなみに両方がおすすめですね。基本的に、ベルトは何回も使っているとよれてきてしまいます。なので「一個買えばあとはOK」というわけではありません。買い換えないといけないのです。

せっかく通販で注文するのですから、ベルトを二つ、三つと用意しておくといいでしょう。