FF14対応のガレリアはコチラ、おすすめノートやXTやXFのベンチマークについて

FF14を遊ぼうと思ったら、ゲーミングPCが必要になってきますね。
パソコンに詳しい方なら自作でいいかもしれませんが、手間をかけたくないかたはガリレアみたいなモデルが良いでしょう。
失敗がありませんし、プロの方がパーツを選んでいますので安心できます。

FF14を思いっきり遊びたいなら、余計な手間はかけなくてもOkですからね。
ガリレアならxtのような高性能デスクトップPCもありますし、qf860heのようなノートPCもあります。
どちらも優れているパソコンなので、用途に合わせて選んでみましょう。

今回はFF14対応のガリレアについて紹介します。


⇒【ドスパラ】でFF14対応のガリレアをみてみる

ff14に対応ガレリアのベンチマークを紹介

現在販売中のFF14対応モデルのガリレアのベンチマークを紹介します。

ガレリア ZG

ガレリア XT

ガレリア XG

ガレリア XF

ガレリア SG

FF14のベンチマークの快適スコア

FF14の公式ベンチマークのスコアは以下のとおりです。

7,000以上あれば『非常に快適』と判断できます。

ですが、安定して非常に快適で遊ぶには10,000以上あると安心できますね。
どのモデルでも最高画質で10,000以上のベンチマークを出せるのでさすがガリレアですね。(1920*1080の場合)

ノートPCのベンチマークは準備中のようですが、グラフィックボードなどの構成は上位機種のZGなどと同じですので、問題ないベンチマークといえるでしょう。

FF14対応ガレリアならXT,XFが人気でおすすめ

以上のベンチマークをみてみると、FF14対応のガリレアであれば最高画質(1920*1080)で遊ぶことができます。
値段をみてみるとバランスが取れているのはXT,XFあたりではないでしょうか。

XFの方がいくらか高価ですがその分、XTとくらべてパワーアップしておりCore i7-7700Kになっていたり、GeForce GTX1070になっています。
性能にこだわるならXFがいいでしょう。そこまでこだわらなければ安価なXTでも良いと思います。

もちろんZGといった、より上位の高スペックPCなら今後のアップデートや他のゲームも対応できて問題なくプレイできるでしょう。


⇒【ドスパラ】でFF14対応のガリレアをみてみる

FF14に対応したノートPCならガレリアqf860he、GKF1070がおすすめ

高スペックが求められるFF14は、条件が整えばノートPCでもできないことはありません。
(本当はデスクトップPCのほうがおすすめですけどね)

ガリレアのqf860heであれば、FF14に対応したノートパソコンですので遊ぶことができます。
なのでFF14をノートPCで遊びたいならqf860heのようなパソコンを選ぶといいでしょう。

現在はqf860heは売り切れとなっておりノートPCはGKF1070、GKF1060GFといったものがあります。品番の通り、GeForce GTX1060やGeForce GTX1070を搭載したパソコンです。

ハイパワーなノートPCなのでFF14の動作も大丈夫です。


⇒【ドスパラ】でFF14対応のガリレアをみてみる