soilバスマットライトのカバーのメリット・デメリットを紹介

Soilバスマットライトはとても優れた商品ですが、これにオプションがあるのをご存知でしょうか。実はカバーが発売されているんですね。

soilバスマットライト単体でも優れた商品なのですが、やはり足の冷たさや足をつけた時の汚れの付着などが気になる方もいらっしゃると思います。

実際のところ足をつけ続けることでバスマット表面に汚れが詰まってしまい、吸水性が悪くなると言う実情があります。それらの問題点を補うためにカバーが発売されているんですね。

カバーといっても普通の商品ではなく、優れた水の通しやすさ・乾きやすさを再現した商品なんですよ。このカバーがあればバスマットライトの吸水性をしっかり活用しつつ、色鮮やかなデザイン、なおかつお洗濯も手軽にできるというアイテムに変身します。

ということで今回は【soilバスマットライトのカバー】についてご紹介します。

soilバスマットライトのカバーについて

まずそもそもなんですが、バスマットライト本体にカバーは付属していません。

ですのでカバーを欲しいと思ったら、ベッドを購入する必要があるんですよ。
もちろんバスマットライト本体だけでも十分使えますし、カバーはなくても大丈夫なのですが、やはり汚れが蓄積してしまうと、吸水率がどんどん落ちてしまいます。

こうなると紙やすりなどで削るしかないんですね。バスマットライトは優れた商品でありますが、このような弱点があります。せっかく良い商品なので長く使いたいものですよね。
そんな時にこそカバーが役立ってくれます。

メリットとデメリットを紹介しますので、購入をお考えの方は参考にしてみてください。

soilバスマットライトのカバーのメリット

汚れ防止でsoilバスマットライトが長持ち

カバーを付けると汚れがつかないようになります。本体に汚れがつかなくなれば吸水率が落ちると言うのが大幅に減ります。

ご存知かもしれませんがsoilバスマットライトは永遠に給水してくれるものではなく劣化してしまいます。その最たる原因が汚れの付着なんですね。特に小さなお子さんなどを汚れやすいご家族がバシバシ汚れた足でバスマットに足をつけると、どんどん使えなくなってしまいますからね。

ですのでこういったカバーをつけることで汚れを防いで長持ちさせることができるんですよ。洗濯もできますので、なんどでも清潔になれます。

soilバスマットライトがおしゃれになる

また見た目がおしゃれになるという利点もあります。
お風呂周りのインテリアはこだわる方はこだわると思います。
足元のバスマットが一つでも色鮮やかになれば、お風呂場の雰囲気がだいぶ変わってきますからね。

お風呂は気持ちいい時間ですので、そのリラックスタイムを少しでもいい雰囲気にしておけば疲れも心もリラックスして、次の日から活き活きと生活できますよ。

ひんやりを解消する

バスマットライトは布製品などではないため、冷たさが如実に出てしまいます。
なのでお風呂上がりに足を乗せた時に、かなりひんやりとしてしまいます。
このひんやり感があまり好みではないという方も結構いらっしゃいますね。

特に寒い冬場であれば非常に冷たくなるため、足が凍るような感じに感じるかもしれませんね。そういう時にカバーがあればひんやり感は解消されます。

soilバスマットライトのカバーのデメリット

吸水率は本体むき出しと比べて若干落ちる

ちなみにカバーは汚れから本体守ってくれますが吸水率は若干落ちてしまいます。

正しい気にするほどの吸水率の持ち方ではありませんしっかりと水を吸ってくれますので気になることはほとんどないでしょう。カバー自体が水を通すように作られていますので、しっかり工夫されていますからね。

若干高価である

枕カバーや布団カバーといったいわゆるカバーと呼ばれる製品というものを考えた時に、soilバスマットライトのカバーは若干高価に感じるかもしれません。

本体価格のおよそ半分近くにもなりますからね。
もちろんその分高品質でありメイドインジャパンの技術力がふんだんに取り込まれている商品ですので、当たり前といえば当たり前かもしれません。

独特の足の感触がなくなる

Soilバスマットライトの独特な足の食感がカバーをつけることでなくなります。

カバーはカバーで足ざわりのいい素材なので、こればっかりは好みの問題になりますね。
一応カバーがあれば2種類の足触りが楽しめます。

まとめ

はい、ということでまとめますと……

  • soilバスマットライトのカバーは本体に付属してない。なので必要に応じて用意すると良い
  • カバーがあることで耐久性、ひんやり感解消などのメリットがある
  • カバーは高価、足ざわりが異なるといったデメリットがある

soilバスマットライトのカバーに関しては、このような感じですね。気になってる方はいい買い物になるかと思いますよ。