【気になる!】ラボクルのレインカバーの口コミについて

ラボクルのレインカバーはお子さんを自転車に乗せて毎日を頑張るママにぴったりな商品ですよね。

チャイルドシートは非常に便利なものであり、車がなくとも自転車さえあれば、お子さんの長距離移動を可能としてくれるのです。そんなチャイルドシートですから、長持ちさせるためにも大事に扱いましょう。

さてチャイルドシートには、レインカバーがあるといいですよね。

数ある商品の中でも、ラボクルさんのレインカバーは多くの購入者から支持を集めています。
もしこれから購入しようとお考えの方は、ラボクルのレインカバーについて色々調べることでしょう。口コミなども気になるかと思います。

今回は【ランクルのレインカバーの口コミ】をご紹介します。

【気になる!】ラボクルのレインカバーの口コミについて

一言でラボクルのレインカバーと言いましても、前用と後ろ用の2タイプがあります。

それぞれまとめて紹介しますので、参考にしてみてください。

ラボクルのレインカバー(前用)の口コミ

天井高めで使いやすい

フロント用のレインカバーの口コミです。
こちらの方はギュットミニデラックスにラボクルのレインカバーを装着したようです。

実際つけてみた所、開け閉めの便利さに満足しているようですね。
お子さんを片手で抱えながらもう一方の空いた手でレインカバーの開け閉めのできる部分が気に入っているようですね。

またレインカバーにはポケット部分がいくつかついているのですが、そのポケットにタオルなどを忍ばせて活用しているようです。
ちなみに高さに関してですが、一歳過ぎぐらいになると窮屈になり始めるようです。
ヘルメットを付けた状態で乗せると、ヘルメットが天井すれすれになるようです。

大きめに作られているからチャックの開け閉めが簡単!

こちらは前用の口コミです。
6歳のお子さんを自転車に乗せるためにレインカバーを購入したようです。

これまでも様々なレインカバーを使用していたようですが、どれもサイズが合わないためチャックを閉められなかったようです。
開いたままのチャックから雨が入ってしまうので困っていたようです。
そんな時に、ラボクルのレインカバーを購入したのです。

実際つけてみると、どのメーカーのレインカバーよりも大きいサイズなので、チャックをしっかり閉められたそうです。

中の快適性も好評ですね。
寒い時期にお子さんを乗せてみたところ、風が入らないから暖かい!と喜んでいるようです。
お気に入りのレインカバーとなったということで大事に使っていくようですね。

ちなみに、使用する度に防水スプレーをかけて、より防水性を高めています。
レインカバーを長持ちさせる秘訣の一つなのですよ。

子供を乗せるのが楽ちん

こちらの方は身長1mほどのお子さんのためにレインカバーを購入しました。
チャイルドシートに座るのもギリギリだったようで、レインカバーが合うかどうか不安だったようです。

しかし、いざ付けてみた所、しっかりと機能しているようですね。

使ってみて気づいた点は、乗せ降ろしが楽という部分ですね。
レインカバー上部のジッパーが大きくガバッと開くため、お子さんの出し入れが簡単になっているのです。

レインカバーの出入り口が小さいと、それだけで手間がかかってしまいますからね。
そういった意味では、ラボクルのレインカバーには毎日使いたくなるような快適性があります。

ちなみにお子さんがチャイルドシートに乗っていない時は、レインカバーを荷物入れとして使っているようですね。
自転車で大きな荷物を運搬することがあるでしょう。
そして短時間であっても、自転車のカゴに荷物を放置しなくてはならないこともあると思います。

荷物をカゴに入れて、むき出しの状態にするのは心細いでしょう。
しかし、レインカバーの中であれば、多少の防犯性もあるみたいです。

お子さんのだけではなく、荷物も雨から守ってくれます。

ちなみにこちらの方、レインカバーがない頃はお子さんにカッパを着させて、自転車を運転していたようです。それでも生活できてはいましたが、やはりレインカバーがあると、快適性がまるで違うのだそうです。

ラボクルのレインカバー(後ろ用)の口コミ

頭上の狭さが気になる

こちらの方はリア用(後ろ用)のレインカバーを購入しています。装着したチャイルドシートはギュットミニDXであり、4歳になるお子さんを乗せた時のレビューとなります。

まず、乗り降りが大変であるという印象があるようですね。

お子さんが降りる際、足元のカバーに足を引っかけてしまい、転倒してしまったようです。確かにカバー部分の高さのため、通常のチャイルドシートの感覚で乗り降りすると、足を引っ掛けてしまうでしょう。

慣れも必要かもしれませんが、乗り降りの際には注意しておきましょう。

また、頭が天井にくっついてしまうというご意見もあります。

4歳ということもあり、体が大きいという理由もありますが、天井の高さを度々調整しなくてはならないということですね。もし購入するのであれば、お子さんの身長に合った高さ調整をしておきましょう。

取り付け板が外れやすいかも

こちらの方はこれまで使っていたレインカバーの破損を期に、ロボクルのレインカバーに買い替えたようです。商品が到着して早速取り付けてみた所、非常に満足していますね。

何よりも頑丈な作りとなっているため風や雨の侵入をしっかりと防いでくれる、という点が気に入ったようです。実際にお子さんを乗せてみた所、お子さんも気に入ってくれたようですね。

ただ、気になった点もいくつかあるようです。

まずヘッドレスト部分を高くすると、レインカバーがキツキツとなってしまうようです。
ヘッドレストを高くしすぎないように注意するといいでしょう。

また、レインカバーの天井部分に折り目がついているのですが、そこに雨水が溜まってしまうのも少々気になるようです。

もちろん雨が染み込むわけではないので大きな問題ではありませんが、雨水が溜まり、ちょろちょろ溢れていくのは気持ち良くありませんね。とはいえ、全体的には満足しているご様子です。